2018年06月13日

経済の新語・流行語 2018年6月号のお知らせ

2014年より、本サイトのみで「経済の新語・流行語にスポットを当てた」記事を配信しておりました。
先月2017年1月より、ブログにても、お知らせしています。

毎月15日前後を発行予定としております。
2018年6月号は、15日(金曜日)、Up予定です。

ご興味のある方は、ぜひご覧いただけたら幸いです。

以下は、今月6月号の本 目次 本 です。

史上初の米朝首脳会談は、テレビ中継もあり、はなやかに報道されたが、よく見ると、非核化のCVIDが共同声明に盛り込まれなかった。これがスタートという見方が正しいのだろう。拉致問題や経済的な影響もこれからだ。注意深く見ていきたい。
-----------------------------------
1.今号の代表的キーワード
~トランプ政権の貿易課題と非核化交渉~
[トランプ流の通商政策]
[G7に亀裂]
[プロセスの始まりか (米朝首脳会談)]   

2.今号のキーワード
① 財務省、前代未聞の「文書改ざん」
②「働き方法案」
③ 最高裁が「待遇格差」に判断基準
④「外国人就労」拡大へ
⑤ 脱炭素」への長期戦略に異論
⑥「社会保障給付」40年度190兆円
⑦ メガ銀行の「QRコード規格統一」
⑧「司法取引」経済犯罪を想定

3.気になるワードの「ひとくち解説」
[1]「1-3月期GDP」マイナス
[2]「候補者男女均等法」成立
[3] 若手議員の「財政再建論」は?
[4]「自動船舶」実用化へ
[5]「新財界総理」に中西宏明氏
[6]「農地法」改正に残る課題
[7]「機能性表示食品」急増
[8] 大学新入試に「情報科目」
[9]「新TPP」(11カ国)承認案衆院通過
[10]「北方領土」でウニ養殖・イチゴ栽培
[11]「EV急速充電規格」日中統一へ
[12]「中国警察官」の特殊眼鏡
[13]「300円テロ」
[14]「南海トラフ被害」推計1410兆円
[15] 行政システムの西暦統一問題
[16]「シェアハウス」トラブル

4.新統計から
(1)「大学教員」半数が非常勤
(2)増える「企業名変更」
(3)「訪日客」順調な伸び」
(4)17年の出生数最低
(5)日銀の国庫納付金増加
(6)就職内定さらに前倒し
  


Posted by hamachan at 15:57
プロフィール
hamachan
hamachan
浜野崇好(はまのたかよし)

経済コラムニスト



1935年6月宮崎市生まれ



NHK経済記者・解説委員を経て、宮崎公立大学学長・理事長。

退任後、フリーの経済コラムニストとして活動。



クローバー浜野崇好の

オフィシャルサイト

経済コラムニスト 浜野崇好 オフィシャルサイト

QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter