2018年04月13日

経済の新語・流行語 2018年4月号のお知らせ

2014年より、本サイトのみで「経済の新語・流行語にスポットを当てた」記事を配信しておりました。
先月2017年1月より、ブログにても、お知らせしています。

毎月15日前後を発行予定としております。
2018年4月号は、15日(日曜日)、Up予定です。

ご興味のある方は、ぜひご覧いただけたら幸いです。

以下は、今月4月号の本 目次 本 です。

新年度から表紙のあいさつ文と、取り上げた項目の分類の一部を変更しました。
また、「3.気になるワードの『ひとくち解説』」は、1項目の本文の長さをこれまでの200字から、250字に変えました。たった50字増やしただけですが、内容は200字のときより、余裕を持って書けるような気がします。お読みになった感じはどうでしょうか。
なお、3の欄の並べ方は、2の欄と同じく分類順に改めました。(前号まではアイウエオ順でした。)


-----------------------------------

1.今号の代表的キーワード
~問われる真実(森友問題等)~
[前説]
[森友問題の本質は?]
[今後の課題と行くえ]

2.今号のキーワード
①「景気の先行きは?」
②「自動運転車」初の死亡事故
③「労働生産性」低下
④「アマゾンの協力金」公取委問題に
⑤ 管理が甘い「日本年金機構」
⑥「住宅宿泊事業法」
⑦ 米中貿易戦争「我慢比べ?」
⑧「民法改正案」

3.気になるワードの「ひとくち解説」
[1]「ドローン活用の新ルール」」
[2] 原発再稼働の「茨城方式」
[3] 米、「燃費規制緩和か」
[4]「家計の現金・預金」過去最高
[5]「コインチェック」買収劇
[6]「フリーランス」の処遇改善
[7]「働き方改革関連法案」
[8] 就活に「AI面接」
[9]「外国人就農の特区」
[10] 事務用ロボット「RPA」
[11] 特産品の「地理的表示保護制度」
[12] 南鳥島周辺に大量の「レアアース」

4.新統計から
(1)大学生の「本離れ」
(2)増える大卒採用と今後の就活日程
(3)企業の定年65歳以上へ
(4)2045年の地域別人口推計
(5)増える海外在留邦人

---------------------------  


Posted by hamachan at 15:50
プロフィール
hamachan
hamachan
浜野崇好(はまのたかよし)

経済コラムニスト



1935年6月宮崎市生まれ



NHK経済記者・解説委員を経て、宮崎公立大学学長・理事長。

退任後、フリーの経済コラムニストとして活動。



クローバー浜野崇好の

オフィシャルサイト

経済コラムニスト 浜野崇好 オフィシャルサイト

QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter