2018年03月13日

経済の新語・流行語 2018年3月号のお知らせ

2014年より、本サイトのみで「経済の新語・流行語にスポットを当てた」記事を配信しておりました。
先月2017年1月より、ブログにても、お知らせしています。

毎月15日前後を発行予定としております。
2018年3月号は、15日(木曜日)、Up予定です。

ご興味のある方は、ぜひご覧いただけたら幸いです。

以下は、今月3月号の本 目次 本 です。

○今月は、中旬になって、「森友学園」問題で、政治の動きがどうなるのか、注目されるようになりました。毎月の原稿は、大体15日発行しておりますので、それまでの動きはなるべく書き込みますが、急な動きは次号に回すことも出て来るかと思います。ご理解下さい。
○本文の3.気になるワードの「ひとくち解説」(各項目、200字)はアイウエオ順に並べておりましが、見つけたワードを後から入れるのに手間がかかりますので、他の項目と同じく、毎月の表紙に掲げた分類表と同じ順番にいたします。


-----------------------------------

1.今号の代表的キーワード
~政策と国会論議~
[前説]
[裁量労働制問題]
[森友問題の文書疑惑]
[文書公表でどうなる?]


2.今号のキーワード
①「日銀総裁再任」
②「洋上風力の新法案」と再生エネの事情
③「エイズレス社会」を目指す
④「人口移動」の傾向
⑤「米国発の貿易戦争か」
⑥「中国はどう変わるのか」
⑦「ベネズエラ経済の危機」


3.気になるワードの「ひとくち解説」
[1] 残せるか「イルカと協力する漁」
[2] 変わる「高校指導要領」
[3] 「韓国のイチゴ」
[4] 「逆求人型」の採用
[5] 「クラウドソーシング」
[6] 「5G、19年一斉に」
[7] 「水蒸気」観測による予報
[8] 「瀬取り」
[9] 「ダイベストメント」
[10] 「のぞみ」台車に亀裂
[11] 「フラリーマン」
[12] 「フリマアプリ」


4.新統計から
(1)世界の富の8割、1%が独占
(2)国内旅行消費額
(3)新築マンション販売
(4)女性給与、4年連続最高
(5)大学への企業研究費

---------------------------  


Posted by hamachan at 14:55
プロフィール
hamachan
hamachan
浜野崇好(はまのたかよし)

経済コラムニスト



1935年6月宮崎市生まれ



NHK経済記者・解説委員を経て、宮崎公立大学学長・理事長。

退任後、フリーの経済コラムニストとして活動。



クローバー浜野崇好の

オフィシャルサイト

経済コラムニスト 浜野崇好 オフィシャルサイト

QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter