2008年07月15日

原油、食料の値上がり

石油と食料全般の世界的な値上がり、さらに世界的な株安、これはまさにグローバルの時代を象徴する出来事ですね。
今月上旬に公表された日本銀行の「生活意識に関するアンケート調査」(第34回)では、物価(生活に関わる物やサービスの価格全体)が1年前と比べて「かなり上がった」と「少し上がった」という回答が90%を超えています。値上がりの幅については、1年前と比べて10%程度となっています。

こうした物価の上昇で「暮らしにゆとりがなくなってきた」という回答が3ヵ月前の調査の時より増えています。確かに私たちの暮らしが次第に追い詰められていくような不安感がありますよね。

それでも、今月7-9日に北海道で開催された洞爺湖サミットでは、ひょっとすると何か対策が出てくるかという淡い期待があったのですが、当事者が自画自賛するだけで、有効なメッセージはありませんでした。

原油価格は、さらに史上最高値を更新し、漁をすればするほど赤字がかさむ事態を迎えて、15日には、全国20万隻の漁船が一斉に休漁に踏み切りました。

原油価格については、サミットでは「透明性の向上」を打ち出すのが精一杯で、それ以上踏み込んだ対応策は出なかったのですが、ただ、あまりにも高くなり過ぎたためでしょうか、ちょっとした情報に敏感に反応するようになってきました。

もし、言われているように投機マネーが原油価格の形成に大きく影響しているとしたら、こういう現象が出てきたら今後の原油価格は、これまでの一本調子とは違ってくるかもしれないという見方が専門家の間に出てきたことは注目に値すると思います。  


Posted by hamachan at 13:58

2008年07月02日

みやchanブログ開始のごあいさつ

宮崎が元気になるようにと、地元に根ざした活動を続けている経済ジャーナリストの浜野崇好でございます。
先日、公式サイトを立ち上げて、本日、みやchanに登録させていただきました。
経済、地域、暮らしを見つめながら、ブログの仲間入りをしたいと思いますので、どうぞよろしく、お願いいたします。
とりあえず、ごあいさつ申し上げます。



  


Posted by hamachan at 15:10
プロフィール
hamachan
hamachan
浜野崇好(はまのたかよし)

経済コラムニスト



1935年6月宮崎市生まれ



NHK経済記者・解説委員を経て、宮崎公立大学学長・理事長。

退任後、フリーの経済コラムニストとして活動。



クローバー浜野崇好の

オフィシャルサイト

経済コラムニスト 浜野崇好 オフィシャルサイト

QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter