2018年12月14日

経済の新語・流行語 2018年12月号のお知らせ

2014年より、本サイトのみで「経済の新語・流行語にスポットを当てた」記事を配信しておりました。
先月2017年1月より、ブログにても、お知らせしています。

毎月15日前後を発行予定としております。
2018年12月号は、15日(土曜日)、Up予定です。

ご興味のある方は、ぜひご覧いただけたら幸いです。

以下は、今月12月号の本 目次 本 です。

-----------------------------------

1.今号のキーワード
① 外国人材拡大法
②「官民ファンド」
③ 新しいがん治療法にノーベル賞

---------------------------  


Posted by hamachan at 14:20

2018年11月15日

経済の新語・流行語 2018年11月号のお知らせ

2014年より、本サイトのみで「経済の新語・流行語にスポットを当てた」記事を配信しておりました。
先月2017年1月より、ブログにても、お知らせしています。

毎月15日前後を発行予定としております。
2018年11月号は、15日(木曜日)、Up予定です。

ご興味のある方は、ぜひご覧いただけたら幸いです。

以下は、今11月号の本 目次 本 です。

-----------------------------------

1.今月のキーワード
①「米中間選挙」結果の見方
②中国の長期ビジョン

2.気になるワードの「ひとくち解説」
[1] 太陽光発電の「19年問題」
[2]「コメ減反廃止」の影響
[3] 中米からの「キャラバン」  


Posted by hamachan at 10:45

2018年10月15日

経済の新語・流行語 2018年10月号のお知らせ

2014年より、本サイトのみで「経済の新語・流行語にスポットを当てた」記事を配信しておりました。
2017年1月より、ブログにても、お知らせしています。

毎月15日前後を発行予定としております。
2018年10月号は、15日(月曜日)、Up予定です。

ご興味のある方は、ぜひご覧いただけたら幸いです。

以下は、今月10月号の本 目次 本 です。

今月も出版との関係で、やや長いのと、短いものになりました。。
-----------------------------------

1.今号の代表的キーワード
 〜リーマン危機から10年〜
 [前説]
 [サブプライムローン]
 [リスクの根源]
 [危機がもたらしたもの]
 [世界の債務2.7京円]
 [日本で起こりかけた「ミニバブル」]

2.今月のキーワード
 ①「アベノミクス」残り3年の課題
 ②「軽減税率」
 ③「太陽光発電」の制度見直し

3.気になるワードの「ひとくち解説」
 [1] 新在留資格「永住」も
 [2] 休眠預金6千億円の社会利用
 [3] エドテック
 [4] TAG(日米物品貿易協定)


---------------------------
  


Posted by hamachan at 11:07

2018年09月14日

経済の新語・流行語 2018年9月号のお知らせ

2014年より、本サイトのみで「経済の新語・流行語にスポットを当てた」記事を配信しておりました。
2017年1月より、ブログにても、お知らせしています。

毎月15日前後を発行予定としております。
2018年9月号は、15日(土曜日)、Up予定です。

ご興味のある方は、ぜひご覧いただけたら幸いです。

以下は、今月9月号の本 目次 本 です。

今月号の前文に書きましたような事情で、今号も簡略化し、「1.今号の代表的キーワード」と「4.新統計」は省略しました。
-----------------------------------

今号のキーワード
①「液体ミルク」解禁
②「サマータイム」実施か、見直しか
③「世界展開企業」の法人税徴収、苦戦
④「身体障害者手帳」
⑤「携帯料金」下げ圧力
⑥ 経団連「就活ルール」撤廃を提案
⑦ (続)「米国発の貿易戦争」その後
⑧「モノ」から「コト」へ

2.気になるワードの「ひとくち解説」
[1] 「SDGs」
[2] 「軽減税率」の財源
[3] 「生分解性プラスチック」
[4] 電力初の「ブラックアウト」
[5] 「企業の内部留保」最大に
[6] 「給与前払いサービス」
[7] 「EV充電器」日中共同開発
[8] 「ウーバーの日本進出」
[9] 「トルコ危機」
[10] 「天文学的債務」
[11] 「海溝型地震」発生の確率4段階で
[12] 「自動運転タクシー」実験

---------------------------
  


Posted by hamachan at 14:19

2018年08月14日

経済の新語・流行語 2018年8月号のお知らせ

2014年より、本サイトのみで「経済の新語・流行語にスポットを当てた」記事を配信しておりました。
2017年1月より、ブログにても、お知らせしています。

毎月15日前後を発行予定としております。
2018年8月号は、15日(水曜日)、Up予定です。

ご興味のある方は、ぜひご覧いただけたら幸いです。

以下は、今月8月号の本 目次 本 です。

立秋が過ぎても暑い日が続きます。異常な天候が続くと、経済の動きにも関わるおそれがあるかもしれません。注意深く見つめていきたいと思います。

-----------------------------------

1.今号の代表的キーワード
〜超金融緩和の修正〜
[金融緩和の5年間]
[緩和の副作用]
[日銀の政策修正]
[修正後の動き]

2.今号のキーワード
①「最低賃金」引き上げと生産性向上
②「過労死防止」へ大綱改定
③「米国発の貿易戦争」その後
④「外国人受け入れ」拡大へ閣僚会議
⑤「カジノを含む統合型リゾート (IR) 実施法」成立
⑥「疑似一物一価」

3.気になるワードの「ひとくち解説」
[1] 「4~6月期の景気」緩やかに回復
[2] 2050年に「全日本車電動化」
[3] 廃プラスチック「脱ストロー」
[4] 「サブリース契約」
[5] 「株式のもうけ」振り返ると
[6] 膨らむ「シェアエコ市場」
[7] 「JISなど認証機関」の不正
[8] 「日欧EPA」署名
[9] 「EUグーグルに制裁金」
[10] 「国連分担金」日本抜かれ3位に
[11] 「家計の投信残高」統計は過大
[12] 「受動喫煙対策法」

4.新統計から
(1)「SAKE」海外で人気急上昇
(2)コメの栄養素減少
(3)浸水死者の9割自宅
(4)男性会社員の小遣い「4万円弱」

---------------------------
  


Posted by hamachan at 14:13
プロフィール
hamachan
hamachan
浜野崇好(はまのたかよし)

経済コラムニスト



1935年6月宮崎市生まれ



NHK経済記者・解説委員を経て、宮崎公立大学学長・理事長。

退任後、フリーの経済コラムニストとして活動。



クローバー浜野崇好の

オフィシャルサイト

経済コラムニスト 浜野崇好 オフィシャルサイト

QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter